お財布ピンチ!でも貯金は下ろしたくない!

私がお金に困る時はまず、家族や大切な友人の誕生日が近づいてくる時期です。
特に彼氏には付き合った時期が浅いので、記念日にもプレゼントを準備しなければならなかったりと、少し気を遣います。
普段あまり外食をしないようにしたり、こまめに電気を消したりと、一般的な節約はしていますが、せめて誕生日にはディナーをご馳走してあげたり、プレゼントも考えるとはいっても高級ブランド品には手が出せません。が、ついついお金を使ってしまいます。

記念日の度にプレゼントを考えていましたが、長く付き合ううちにお金ではないのかも、という考えになってきて(というよりも、本当にお金が無かったのかもしれません)ピンチの時はダイソーで購入した飾り付けで部屋の雰囲気を変えてみる、
外食にこだわらずに自宅で作れる節約レシピを作ってみる、などしています。

最初はとてつもなくストレスでしたが少しずつコツがわかってくると節約も楽しめてきて、貯金も下ろさずにやりくりできるようになりました。

現在は月初めから月末までの500円貯金もやっていて、
給料日前の月末に開封して、給料日まではそのお金で過ごすようにしたり工夫しています。

やはり1番大変だと感じるのは生活費です。
私は実家を離れて都内で一人暮らしをしているので、家賃、光熱費、駐車場代、 食費もあるから考えなければいけません。
普段キャバクラでアルバイトをしていますが、暇な時期にシフトを削られてしまうと結構きついです。

正社員ではないから固定給でもなく、全てが手取りになるのでその中でやりくりしないとならず、女なので欲しい服や化粧品もあります。お店から髪のセット代などが出ないのでお金が結構かかります。本当にピンチな時は、断捨離をしました。今はスマホのアプリでフリマ出品が気軽に出来、買うことも出来るので、いらないものはどんどん出品してしまうようにしています。
他の古着屋で何十円しか売れない物でも、アプリなら 数百円?売れるので重宝しています

バイト仲間に「キャバ嬢でもお金を借りられる」と聞いたので、水商売でも審査の通るカードローンを時々使っています。

何事もストレスを溜めず、気楽にやることが1番なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>